お知らせ

【お知らせ】 2月15日(月)まちエネ大学@沖縄が開催されます

2016.02.10
サステナジーが、地域の関係者と開催地域にエントリーしていた沖縄県名護市を中心に、2015年度まちエネ大学沖縄スクールが開催されます。

第1回目は、「地域資源を活用した地域コミュニティの未来を考えるワークショップ」で、当日は、弊社代表の山口勝洋も参加いたします。

地域資源を活用した再エネの実例などを学びながら、地域の元気な未来づくりの方策をワークショップ形式で考えてみませんか?
ぜひお近くの皆さまのご参加を、お待ちしております。




▪️沖縄スクール
公式イベントページ
Facebookイベントページ


<第一回講座>
「地域資源を活用した地域コミュニティの未来を考えるワークショップ」
組織におけるリーダーシップ開発などの観点から地域づくりに携わってきた専門家などから地域資源を活用した再エネの実例などを学びながら、地域の元気な未来づくりの方策をワークショップ形式で考えていきます。

日時:2月15日(月)14時~16時
会場:名桜大学 総合研究所
〒905-8585 沖縄県名護市字為又1220-1


<第二回講座>
第一回講座のワークショップでのディスカッションや検討内容等を踏まえて設定。

▪️まちエネ大学とは?
持続可能なまちづくりの推進に向けて、2013年度からスタートした再生可能エネルギーの活用による、地域での新しいビジネス創出のための人材育成事業。2015年度は、秋田、静岡、滋賀、和歌山、沖縄の全国5カ所で開催されます。

まちエネ大学ホームページ








【サステナジー株式会社について】

地域において中小規模の省エネルギー・再生エネルギーを共同で実現してきた、
特異分野で10年実績のパイオニア。技術モデル・事業モデルを様々駆使、難しい経済性の成立力。プロジェクトの難局を粘り強く乗り越える実現への執念。取り組み経験は、太陽光発電/太陽熱温水/小水力/木質バイオマス(地域熱供給、熱電併給)/省エネルギー/地域金融機関との協働/市民出資など。