Member's voice

【Members Voice】圓谷幸史

2014.12.22

紫波グリーンエネルギー(紫波町) 圓谷幸史


高校まで福島県須賀川で過ごし、大学進学のために関東へ。大学時代は、サークル活動、バンド活動等に費やす時間が多かったが、大学院進学を機に再生可能エネルギー普及政策の研究に興味を持ち、力を入れるようになる。代表・山口の記事を見たことでサステナジーのインターンシップに応募、多岐にわたる仕事を体験し、感じていた魅力を実感し入社。


今は、メガソーラー設置のための各種申請、現地調整などの仕事が中心です。
再エネ事業の設計・提案から、施工、メンテナンスに至る各段階での様々な仕事を任せてもらえるので多くの経験ができて面白いです。常に新しい仕事が舞い込んでくるので退屈だと思うことがありません。
入社して間もない頃から、お客様への提案資料などを自分で考えて作る機会を与えられるのがサステナジーの有難い所。もちろん、簡単に提案は通りませんし、強烈なダメ出しもあります。でもそれだけに、お客さまに評価された時は本当に嬉しいものです。
毎週1回の社内勉強会では、プロジェクトの中で学んだこと等を各々が発表していきます。自分が関わっていない仕事についての新しい発見があること、社内でお互いを高め合おうという雰囲気があることが良いです。


最近は大学時代にサークルで演奏していたジャズをまたやりたいと思い、近所迷惑にならないピアノをひっそりと練習中です。ただ、やっぱりバンドで合わせて演奏したくなってきています。盛岡市、紫波町周辺で一緒に演奏してくれる方、絶賛募集中です(笑)。